ミュゼ福岡

ミュゼ福岡

 

ミュゼ予約

2017年5月現在、ミュゼ福岡の店舗は9店舗です。ミュゼは店舗間移動が自由でキャンセル料もかかりません。

 

脱毛スピードもさらに速くなり、より通いやすくなったミュゼ。

 

 

福岡で脱毛サロンをご検討中の方は、ミュゼのWEB割引キャンペーンで脱毛を体験してみてはいかがでしょう。

 

仕上がりの良さにきっと満足することまちがいなしです!

 

ミュゼ福岡店舗地図

 

福岡のミュゼ店舗・近隣店舗が簡単に検索できます。

 

 

※店舗の増減がありますので、公式サイトでもご確認ください。

 

福岡のミュゼ 店舗一覧

 

No. 都道府県 地域 店舗名
169 福岡 福岡 ミュゼJR博多駅前店
170 福岡 福岡 ミュゼグラン直方店
171 福岡 福岡 ミュゼ天神イムズ店
172 福岡 福岡 ミュゼグラン天神プライム店
173 福岡 福岡 ミュゼ福岡西新プラリバ店
174 福岡 直方 ミュゼ直方イオンモール店
175 福岡 筑紫野 ミュゼ筑紫野ゆめタウン店
176 福岡 小倉 ミュゼリバーウォーク北九州店

 

※新規出店や閉鎖もありますので、公式サイトでもご確認の上ご予約下さい。

 

ミュゼ全国店舗 都道府県地図

 

>>>ミュゼ公式サイトで近くの店舗を確認する

 

 

ミュゼの施術紹介動画

 

 

 

無料カウンセリングで疑問を解決

ミュゼは1対1の無料カウンセリングで、自分にあったプランを提案してもらえます。脱毛の悩みや疑問も解消できます。

 

お手入れ時間

両ワキなら20分程度で終わります。高速脱毛マシン「ミュゼエクスプレス」の全店導入が完了し、施術時間が従来の最大約半分まで短縮されました。

 

美肌効果のあるトリートメントで美しい仕上がりに

ミュゼでは仕上げにプラセンタエキスを配合した独自開発のミルクローションを使っています。
お肌をケアしうるおいを与え、美肌効果も期待できます。

 

 

>>ミュゼのお得なキャンペーン・店舗検索はこちら

 

 

ミュゼ福岡 住所

 

ミュゼ福岡 住所

 

全国のミュゼ

 

※( )内は店舗数

 

関東エリア

 

ミュゼ東京 (36)

 

ミュゼ神奈川 (17)

 

ミュゼ千葉 (9)

 

ミュゼ埼玉 (12)

 

ミュゼ茨城 (3)

 

ミュゼ栃木 (3)

 

ミュゼ群馬 (4)

 

北海道・東北エリア

 

ミュゼ北海道 (11)

 

ミュゼ青森 (1)

 

ミュゼ秋田 (1)

 

ミュゼ岩手 (2)

 

ミュゼ宮城 (5)

 

ミュゼ山形 (1)

 

ミュゼ福島 (6)

 

中部エリア

 

ミュゼ新潟 (2)

 

ミュゼ長野 (2)

 

ミュゼ山梨 (1)

 

ミュゼ静岡 (3)

 

ミュゼ石川 (1)

 

ミュゼ岐阜 (2)

 

ミュゼ富山 (1)

 

ミュゼ愛知 (9)

 

ミュゼ三重 (1)

 

近畿エリア

 

ミュゼ滋賀 (1)

 

ミュゼ京都 (2)

 

ミュゼ奈良 (2)

 

ミュゼ大阪 (13)

 

ミュゼ兵庫 (5)

 

中国エリア

 

ミュゼ岡山 (3)

 

ミュゼ島根 (1)

 

ミュゼ広島 (3)

 

四国エリア

 

ミュゼ徳島 (1)

 

ミュゼ香川 (2)

 

ミュゼ高知 (1)

 

九州・沖縄エリア

 

ミュゼ福岡 (9)

 

ミュゼ佐賀 (1)

 

ミュゼ長崎 (1)

 

ミュゼ大分 (1)

 

ミュゼ熊本 (9)

 

ミュゼ宮崎 (2)

 

ミュゼ鹿児島 (1)

 

ミュゼ沖縄 (2)

 

 

福岡で脱毛するならミュゼがイチオシ!

 

ミュゼおすすめ

 

エステサロンに興味があるなら大手の脱毛サロンを選んでみてはいかがでしょう。

 

ミュゼの脱毛は肌に優しいS.S.C式といった脱毛の仕方を行っているので、痛みを感じずに施術を受けられちゃいます。

 

脱毛のスピードも短くなり、脇脱毛なら20分以内に脱毛が終わってしまいます。

 

あまり時間をかけたくない時や約束のある時にはいいですよね。

 

突然急用ができても無料で予約の取り消しが可能なので、気持ちよく予約できるからいいですね。

 

ミュゼプラチナムのスタッフの方々は皆さん親切なので、初めての施術でも心地よく脱毛することができるのです。

 

 

ミュゼの噂ではすぐに予約がというのも聞こえてきますが今年から予約アプリがバージョンアップしたので今までより便利に予約を取ることが可能になったんです。

 

福岡で脱毛をするならミュゼプラチナムの脇脱毛400円キャンペーンを使ってみてはいかがでしょう。

 

 

ミュゼ400円のページへ

 

 

徹夜明けなどで光脱毛を行った場合、我慢できないほどの痛みを感じるかもしれません。そうなってしまったら、照射レベルを低くしてくれるようにお願いするか、後々のケアをしっかりしないと、肌に異常が起きてしまう可能性があります。
光脱毛は短時間なので、体の調子が芳しくない際でも、今回を逃したくないと思いがちですが、やめておいた方が後々いいと思います。ここの所、全身を脱毛する女性が多数みられるようになりました。大人気の脱毛サロンでは多くの女性が全身の脱毛を処置されています。注目が集まる脱毛サロンの特徴は、脱毛の効果が高くて高い技術力と素晴らしい接客マナーを身につけたスタッフがいることです。しかも、格安の利用料金なので、ますます大人気となっているのです。人気の高いイーモの後継機であるイーモリジュ(emoReju)は、トリプルショットも可能にしたフラッシュ脱毛器です。
同梱の美顔用カートリッジを使えば美顔器としても使え、脱毛器としても1つのカートリッジで約1万8000回も照射できるなど、トップクラスのコストパフォーマンスです。チャージ時間も3秒と、トップクラスとして通用するレベルなので、同じ部位を脱毛するのにも時間が短くて、気軽に使えると好評です。

 

ただ、イーモリジュよりあとに発売されたケノンのほうが高い人気があります。
脱毛サロンでの施術の効果はゆっくりあらわれます。即出てくるものではありません。
一般的にはおおよそ3回程度サロンに通うことをしないと脱毛の効果がはっきりしてくることは、多くの場合ありません。

 

 

時間を割いてサロンに通っているのに効果が見られないと心配になってしまうでしょう。
しかし、とりあえず最初のスケジュール通りの回数を終わらせるまでは施術を受け続けましょう。予定していた回数を終わらせたのに効果がないという時は、その時はお店に話をしましょう。

 

脱毛の進行具合によりますが、もう少し施術を継続させることが必須となってしまうこともあり得ます。
脱毛器は痛いと考えがちですが、現実は、痛いのでしょうか?現在売られている脱毛器は、少し前のものとは比較できないほど高性能で、痛みへの対策も十分です。

 

脱毛方法によって異なりますが、光脱毛器なら、ほぼ痛みはないと予想されます。ニードル脱毛は電気針というものを毛穴に入れて毛根を壊していきます。

 

 

一昔前はこの脱毛方法が主流でしたが、肌への負担や痛みが大きかったため、最近はレーザーでの脱毛方法が大半です。

 

 

 

毛根をレーザーで壊していくレーザー脱毛はニードル脱毛と比較すると効果は劣りますが、痛みや肌への負担も小さいといったメリットがあるのです。脱毛エステシースリーの特徴は、全店舗共通の脱毛マシン「ルネッサンス」の一言に尽きます。

 

 

日本人特有のお肌や髪の毛に合わせた全て国産の独自で開発した高性能マシンです。さらに、脱毛の際には、ジェルトリートメントによって肌を守ってくれる効果もあり、脱毛と同時にきれいなお肌の出来上がりという脱毛方法です。

 

ビューティー家電では多くのラインナップを揃えるパナソニック。その中で、ソイエという脱毛器が採用しているのは、専用のヘッドで複数の毛を根元から抜く方式のため、慣れないうちはかなり痛さを感じるようです。

 

 

 

敏感な部位への使用は難しいでしょう。

 

 

ヘッドを動かしていくと複数の毛を抜くことができるので、毛抜きで抜くより効率が良いですが、お風呂で肌がやわらかいときに脱毛したらポツポツと血が滲んでびっくりした、あとから埋没毛ができるのは毛抜きと同じといった感想も聞かれます。とはいえ、ソイエは長く続いた定番商品ですので利用者も多く、抜くのを繰り返すことによってムダ毛が抜けやすくなり、だんだん楽に脱毛できるようになってくるという人もいます。

 

 

 

痛みに強い方や、痛みを感じにくい部位には使用できるかもしれません。

 

永久脱毛をすることで本当に永久に毛が生えてくることはないのか?と思っている人も多数いるはずです。永久脱毛を受けることで一切毛が生えてくることはないのかというと、絶対ではなく毛が生えることもあるのです。

 

 

最も効果が高いのはクリニックで行っているニードル脱毛という施術です。

 

 

 

ニードル脱毛以外だと毛が生えてくる可能性が高いと思ってください。

 

脱毛サロンによる違いとしては施術に使用される機器類は違っているのが当然ですから脱毛効果はもちろんのこと、施術時の痛みも違うものです。痛みを感じさせない最新のものを使用しているかどうかは、サロン次第で、ストレスにまで感じさせるほどの痛みを与える機器を使っている場合もあるのです。
一般的に言われていることは、中小の脱毛サロンで使っているマシンは大手の経営とは違っていて古いように感じます。脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフ制度を利用することができます。
その一方で、契約期間が1ヶ月に満たない場合や、5万円以内でお支払いされる場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。日数が8日を超えてしまうと、中途解約ということになりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。

 

脱毛サロンで受けることができる光脱毛は痛みがないという話をよく聞きますが、施術に使用される機器の性質からいっても、完全に無痛というわけにはいかないようです。そうはいっても、家庭用脱毛器での自己処理や、脱毛クリニックでの強力なレーザー脱毛よりは痛みは相当小さいとされています。脱毛の部位や施術者の技量や、なにより痛覚の個人差がありどう痛みを感じるかはまるっきり異なりますから、「脱毛はしたいけれど痛いのが心配」という方は、一度体験ケースなどでご自身がどう感じるか、試してみるのはいかがでしょうか。

 

 

毎日、むだ毛を処理することは本当に疲れます。

 

いっそのこと全身脱毛したいくらいです。全身脱毛を受ければ、毎日のケアもかなり楽になると思います。スキンケアを行うのも、苦痛ではなくなりそうです。全身脱毛の施術を受ける際には、前日にむだ毛の処理が必要になりますが、私は肌がデリケートであるため、前日の処理は行わない方がいいかもしれません。

 

 

 

毛深いのがコンプレックス!という方の場合には、好きなだけ利用できる脱毛サロンを選ぶのがいいでしょう。

 

毛が濃いとどうしても満足のいく仕上がりを手に入れるまでに長い期間がかかってしまうことが多いので、上限が決められている脱毛サロンに行くと、お財布にかなり厳しいです。なるべくコストが掛からないようにしたければ、何度利用しても定額のところがオススメです。
ケノンという脱毛器をご存知でしょうか。一般的な知名度は低いかもしれませんが、楽天の脱毛器ランキングでナンバーワンの座を3年以上(160週間以上)キープしているという超人気機種なんです。

 

日本製なので価格は高いですが、その分宣伝コストを抑えているので、価格の割に高い満足感が得られるうえ、光脱毛方式を採用していて、照射範囲を広く設定できることも特徴です。

 

 

 

充電式でなくあえてコンセント式なので本体重量が軽く取り回しがとてもラクです。

 

 

 

この機種ならではの超強力な「ワンショット」と速効の「6連射」が選べて短時間での脱毛ができますし、照射面積の調整が可能なので、脱毛できる箇所が限定されないところも魅力なのでしょう。

 

 

足のムダ毛に気づいたので、脱毛テープを買いました。

 

脱毛テープと言うのは、ねばねばとしたテープを毛を抜きたい部分に貼ってから剥がすと、一回で脱毛できるというものです。カミソリでのお手入れよりも長持ちするので、私は脱毛テープをいつも利用しています。

 

 

 

このごろは痛みが少なくなっているものが多いので、気楽に使えるようになりました。

 

 

 

脱毛サロンでお肌をきれいにしてもらったすぐ後は、刺激が肌に加わらないように注意を怠らないでください。

 

どんな方法で脱毛する場合でも、お肌は非常に敏感になっています。

 

強い日差しの下を歩いたり、お風呂に入ったり、体の凝りをほぐそうと、体を叩いたり、揉んだりすると、思いもよらぬトラブルが肌に出てくる場合が多くなります。

 

 

施術の時に指示された事柄には、従うよう心がけましょう。音の大きさは脱毛器によって違うので、動作音が大きい商品を買ってしまうと騒音に感じる可能性がないとは言えません。
アパートに居住している場合、深夜に使用すると隣の住民に迷惑をかける可能性もあるので、気配りを忘れないようにしましょう。

 

動作音が大きいのが嫌であれば、できるだけ動作音の小さな商品を購買するようにしてください。この頃、シーズンに関係なく、薄着をする女子が多く見られます。
女子の皆さんは、どう効率よく脱毛するかに色々と考えを巡らせている事でしょう。ムダ毛の処理方法はたくさんありますが、一番手っ取り早いのは、やっぱり自宅での処理ですよね。脱毛サロンで施術を受けるためには事前に、施術を受けることになっている部位のムダ毛は自分で処理しておきます。生えっぱなしになっていると施術が受けられませんから、ムダ毛が皮膚の上に見えないようになるまで剃っておきましょう。
サロンへ行く前日に処理を行なうのは良くありませんので、二日前には終わらせておくのがおすすめです。処理した後はアフターケアをして炎症が起きないように気をつけてください。

 

 

 

ただ安いだけの脱毛サロンもあれば高価格で勝負のサロンも少なくなく、価格帯でのターゲットは様々です。

 

安さを謳い文句にし、別途料金を請求されたり、脱毛が完了せず、予定回数が終了したりなど、思っていたより高額になることもあります。

 

 

 

値段差に左右されず、脱毛の効果についても考慮して、確認は必須です。むだ毛の脱毛方法にも色々ありますが、その中でもニードル法は永久脱毛効果が最も高い処理方法だと思われます。現在は一部の脱毛サロンもしくは医療機関である脱毛クリニックでしか行われていない脱毛法です。

 

強い痛みがあるので、レーザー脱毛の方が人気はあるようですが、効果が高いので、この方法をあえて選択する人も増えてきているようです。
除毛クリームは、皮膚に塗ることで、肌の表面を覆うムダ毛をなくしていきます。タンパク質が溶ける成分で、ムダ毛を取り除くという方法なので毛根や毛母細胞に、直接作用するものではございません。
つまりは、肌表面に現れるムダ毛に作用していく仕組みであるために、脱毛の定義には当てはまらず、脱毛できるわけではなく、除毛するということになります。

 

脱毛ラボは全身脱毛コースをメインとしている大手の脱毛サロンです。

 

 

比較してみると他の店よりも価格が安く、気軽に安心して全身脱毛を行えます。
また、月ごとに分割して支払えるので、全額を最初に支払う必要はありません。また、脱毛処理に痛みをほとんど感じさせないことでも有名です。それに、脱毛のために開発された専用ジェルを使ってSSC脱毛という方法で処理が行われていて、痛くない脱毛を心がけて実践しているのです。

 

 

全身脱毛のときに、施術が痛くないかがやっぱり気になります。最近では、多くの脱毛サロンでは光脱毛と呼ばれるフラッシュ脱毛が採用されています。フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、広範囲の脱毛部位に光をあてることによって施術を行うというものです。

 

そのため、ほかの脱毛方法に比べてもほとんど痛みを感じることもなくて利用者も高い評価をしています。
脱毛エステによる効果は、脱毛エステにより変わってきますし、体質によっても影響が変わるでしょう。毛が濃い方の場合には、脱毛エステへ足を運んでも目立った効果が得て実感することができないこともありますので、脱毛を扱っている医療機関を受診した方がいいかもしれません。

 

嬉しい効果が得られなかった場合のことも、カウンセリングされた時に説明してもらうようにしましょう。永久脱毛というのはどんな方法で施術をされているかというと、レーザーといった機械を用いて毛や毛根に含まれるメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作ろうとする組織を破壊し、永久に毛が生えないようにする方法です。レーザーを使用したレーザー脱毛の他にニードル脱毛という方法がありますが、ここ最近では、レーザーが主になっています。どちらにしろ毛を作る組織を壊して毛が生えないようにするのです。永久脱毛を受けると死ぬまで毛が生えることはないのか疑問に感じている人も多いであろうと思います。
永久脱毛を受けると二度と毛が生えないのかというと、絶対ではなく、生えてきてしまう時もあります。

 

最も効果的なのはクリニックで受ける事が出来るニードル脱毛と呼ばれるものです。

 

 

 

それ以外の脱毛方法を実践した場合は毛が生える可能性が高いと考えてください。

 

 

脱毛器を使ってムダ毛を処理しているという女性もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

一昔前に使われていた脱毛器はあまり性能が良いとは言えず、脱毛できていなかったり、安全面が少々不安なものがかなりあったのですが、最新のものは格段に性能が上がっています。高性能になった脱毛器を使えば、体毛が濃い人でもきちんと脱毛できるのです。脱毛サロンに行く際、ムダ毛の処理は2、3日前に完了させてください。
処理したばかりだと肌にダメージを加えた状態で脱毛することになるため、肌に悪いです。ムダ毛処理が嫌いな人でも電動シェーバーを使って処理すると簡単、綺麗にできますから、脱毛サロンに通うことを考えているなら1台持っておくと便利でしょう。