夏脱毛

失敗しない「夏脱毛」のポイントとは!?

 

夏脱毛

 

いよいよ夏到来!かわいい水着を買って、プールや海水浴などのお出かけの予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

 

気温が高くなると、生足にサンダル、ノースリーブなどの服を着て出かける機会も多いので、ムダ毛の処理はかかせません。

 

 

冬から春にかけては「まだ先だから」と思っていても、8月になると急に脱毛サロンに通い始める人が多くなります。

 

「ムダ毛はどうせ生えてくるし、
 脱毛なんて海に行く直前でもいいのでは?」

 

と思った方、ちょっと待ってください!!

 

 

8月は脱毛の予約がピークなので、イベントの直前に脱毛サロンに行って契約しても、希望日に予約が埋まっているなんてこともよくある話です。

 

また、他の季節とは違い、夏は紫外線などによるお肌トラブルが続出する季節。

 

光脱毛やレーザー脱毛は黒い色素に反応してムダ毛にダメージを与えていくため、うっかり日焼けなどをしてしまうと、脱毛サロンでは施術ができません。

 

 

「今年の夏は、外で思いっきり遊びたい!」

 

 

そんな方に是非、知っておいていただきたい「夏脱毛のポイント」をまとめてみました。

 

失敗しない夏脱毛で、つるすべお肌をGETしちゃいましょう!

 

 

季節の変わり目の肌トラブルに注意!

 

紫外線

 

夏が近づき気温がだんだん上昇すると、日ざしも強くなり紫外線量がピークを迎えます。

 

夏は汗によるベタつきや、紫外線によるシミ・ソバカス、肌色の変化などを感じやすい季節。

 

汗をたくさんかくことで皮脂の分泌が多くなったり、毛穴が開いて汚れが詰まってしまったりと、肌トラブルが起きやすいですよね。

 

 

肌が弱っている状態で脱毛をしてしまうと、赤みが出てしまったり、やけどをしてしまう可能性も・・・。

 

「夏脱毛」する前にまず心がけたいのが、「日頃のお手入れ」です。

 

脱毛する前にはボディクリームや保湿クリームなどを使って、きちんと肌ケアをしてから脱毛すると、お肌のトラブルも起きにくくなります。

 

日焼け止めクリームなどで紫外線対策をすることも必要です。

 

キレイなつるすべお肌を手に入れたいなら、日頃のお手入れはかかせません。

 

 

また、夏は肌が乾燥しにくいからと保湿を怠っていると、思わぬ肌トラブルに見舞われてしまいます。

 

夏のお肌ケアは、いつも以上に心がけたいものですね。

 

夏のお肌はいつでも清潔な状態に!

 

夏肌

 

夏は汗をかきやすく露出も多くなるので、常にお肌を清潔な状態にしておくことを心がけましょう。

 

毎日シャワーだけですませている人は、ちゃんとバスタブのお湯につかって、毛穴を開かせてから身体を洗って汚れを落とすようにするといいですね。

 

 

また、身体を洗う際はナイロンタオルなどでゴシゴシこすらずに、スポンジや泡立てネットなどでふわふわに泡立ててから、手のひらで優しく洗ってください。

 

洗うときはクルクル円を描くように、ゆっくりと優しく洗い上げるのがコツ。

 

肌への負担をおさえ、しっかりと洗うことで肌トラブルやニオイの原因菌を撃退することができます。

 

パウダータイプのスプレーにはご用心!

 

パウダースプレー

 

汗をかいた後、爽快感とニオイ対策でパウダータイプのスプレーを使っている方も多いですが、微粒子のパウダーが毛穴に詰まると、体内の毒素が汗とともに体外に排出されにくくなってしまうので、悪臭やニキビ、肌トラブルの原因になってしまいます。

 

汗をかいたらふき取りシートなどでふき取るか、医薬部外品の制汗クリームなどを使うといいでしょう。

 

脱毛サロンに通う場合でも、「施術前にニオイケアをしておかないと・・・」なんて思って、これでもかっ!っていうくらいスプレーしてくる方も中にはいますが、前日または当日にお風呂に入って事前処理をしていれば大丈夫なので、肌に負担のかかるスプレーなどはしないようにしてくださいね。

 

定番の「カミソリ」はもう使わないで!

 

カミソリ

 

カミソリでムダ毛を自己処理しているという人もいると思いますが、ひげのような硬い毛が剃れるカミソリだと、表面の角質層も削ってしまい、赤いブツブツや毛嚢炎ができやすくなってしまいます。

 

そうならないためにも、ちゃんとした脱毛用シェーバーを使うか、脱毛サロンでプロに任せることをおすすめします。

 

 

自己処理にかかる時間や費用、お肌トラブルなどのリスクを考えると、早めに脱毛をはじめた方が後々ラクです。

 

ミュゼならキャンペーンを利用すれば、両わき+Vラインがたったの数百円で何度でも通うことができます。

 

朝やお出かけ前に、いつもバタバタ自己処理をしていてめんどくさいという方は、この機会に脇脱毛からはじめてみてはいかがでしょう。

 

脱毛サロンの予約は8月中に!

 

2017年8月カレンダー

 

脱毛をした直後は激しい運動はNGだったり、お肌が敏感になっているので、お風呂やプールもNGになっています。

 

8月に海やプールなどに行く予定のある方は、遅くても2週間前には予約を入れて、お出かけの前には施術を受け終わるようにしてください。

 

脱毛サロンでやけどの被害にあわないために

 

脱毛やけど

 

最近の報道で「なくならない脱毛施術による危害」という国民生活センターの発表がありましたが、脱毛サロンでやけどの被害にあったという電話相談が増えているそうです。

 

その原因の多くは「使用している脱毛機」の違いにあります。

 

海外製のマシンを使っていたり、中古のマシンを使っていたりすると、光の出力調整が上手くいかずに、やけどや赤みを起こしてしまう危険性があります。

 

また、利益重視のサロンでは経験が浅いバイトのようなスタッフが担当するため、光の出力の調整を上手に行えないので注意が必要です。

 

 

ミュゼでは厳しい社内研修と、外部研修をクリアしたプロのスタッフが担当します。

 

使用する脱毛マシンも、最新の高速脱毛機を全店に導入しているので、やけどや赤みが出るリスクもほとんどありません。

 

契約前のカウンセリングでは、脱毛における注意事項、確認事項の案内を行うとともに、脱毛前にはお客様の体調や肌の状態を確認してから施術を行うので、日焼けや乾燥、体調がすぐれない時などは施術を断られてしまうケースもあります。

 

 

「見た目」の安さだけで脱毛サロンを選ぶと後悔してしまいますので、サービス面やスタッフの技術、使用している脱毛マシンなども考慮しながら、あなたにピッタリのサロンを選んでくださいね。

 

夏脱毛のまとめ

 

夏脱毛まとめ

 

@肌トラブルが起きないよう、まずはしっかりお肌ケア!

 

A紫外線による日焼けやしみ、そばかすに注意

 

Bお肌はいつでも清潔な状態をキープ

 

Cカミソリ、パウダータイプの制汗剤は使用しない

 

D脱毛サロンの予約は8月中に

 

E脱毛サロン選びは慎重に

 

業界No.1のミュゼプラチナムでは、はじめて脱毛する人にも安心の「脇脱毛キャンペーン」を実施中です。

 

格安キャンペーンといっても、通常コースの人と同様、きちんと最後まで面倒を見てもらえますのでご安心を。

 

この夏、脱毛デビューをお考えの方は、お友達を誘ってミュゼのカウンセリングに足を運んでみませんか??

 

>ミュゼ500円キャンペーンの詳細はこちら