ミュゼ ジェイエステ

ミュゼとジェイエステの違いは?結局どっちがいいの?

 

美容脱毛が人気だけれど、はやりに乗り遅れてまだ始めていない女性もいらっしゃるでしょう。

 

需要が多いのでたくさんの脱毛サロンが乱立し、どこを選べばいいのか迷ってしまう。

 

そんな中でも人気トップ5に入ってくるのがミュゼとジェイエステ。

 

この2つまで絞りこんだけれどどっちがいいのかわからない方、両者の違いをあげながら、どちらを選べばいいのか検証していきます。

 

 

脱毛だけでなく痩身やフェイシャルもやりたいなら、ジェイエステです。

 

ジェイエステは脱毛専門のサロンではなく、総合エステなので美容に関して色々気になるならこちらを選ぶといいかもしれません。

 

というのは脱毛は期間をあけて照射するものです。月に2回ほどしか通えないコースがほとんどなので待っている間がもったいないと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

ジェイエステは痩身やフェイシャルがあるので、その待ち期間の間に気になる部分をケアできます。それに対してミュゼは脱毛専門のサロンなので、待ち期間に何か他はできません。したがって色々やりたいならジェイエステがいいでしょう。

 

 

とにかく安く済ませたいならジェイエステです。ミュゼはキャンペーンでワキがかなり安く脱毛できるケースが多いですが、これはあくまでキャンペーン、つまりほかの部位との併用ができません。それに対してジェイエステはキャンペーンではなく、通常価格でもワキ脱毛がキャンペーン価格並みに安いです。

 

普通のコースなので、ワキと膝下だけなどほかの部分も同時に施術でますし、効率よい脱毛が可能です。

 

そのほかに関してもジェイエステはかなりリーズナブルなので、とにかく安く済ませたいならジェイエステがおすすめです。

 

 

それではミュゼは何もいいところがないかというと、もちろん違います。ジェイエステに比べて料金がやや高めなのは否めませんが、それに見合ったサービスが受けられると評判です。

 

施術内容が丁寧なのはもちろん、契約したサロン以外での施術も可能なので、予約が比較的スムーズにとれたり、キャンセル料や遅刻に対する罰金がありません。

 

 

それに対してジェイエステでは予約の変更は原則3日前までにしないといけません。この期間を過ぎると罰金はないですが、1回分の消化となってしまいます。

 

罰金よりましと考えがちですが、コース料金の1回分の価格をひかれると思うと、一般的な罰金料金の2千円の方が安いはずです。

 

そう考えると1回分消化はかなり厳しい措置と言えます。

 

予約変更の可能性が高いなら、当日キャンセルでも罰則なしのミュゼがおすすめです。

 

 

ミュゼ300円のページへ